慶應義塾大学産業研究所叢書

慶應義塾大学産業研究所は経済・社会に関する基礎的研究を行い我が国の経済と産業の発展に寄与することを目的としている。この目的のため、本研究所の専任研究員、塾内各学部・研究機関からの兼担研究員、国内や諸外国からの訪問研究者が集まり、多数の研究プロジェクトを単位として各種の共同研究を活発に行っている。これらのプロジェクトは法律、行動科学、経済の三部門に分類されるが、共通の特色として(1)実証を重視し、(2)学際的であり、(3)国際的であることが挙げられる。この慶應義塾産業研究所叢書は各プロジェクトの研究成果を世に問うために逐次刊行される。

書店にて購入できますが、お問い合わせは、産業研究所事務室までお願いします。



一守靖
『日本的雇用慣行は変化しているか』
慶應義塾大学出版会 2016年3月 (232p)
ISBN:9784766423211


山内麻理
『雇用システムの多様化と国際的収斂―グローバル化への変容プロセス』
慶應義塾大学出版会 2013年3月 (240p)
ISBN:9784766420234


馬欣欣
『中国女性の就業行動―「市場化」と都市労働市場の変容』
慶應義塾大学出版会 2011年3月 (352p)
ISBN:9784766418224


辻村和佑・辻村雅子
『国際資金循環分析―基礎技法と応用事例』
慶應義塾大学出版会 2008年8月 (359p)
ISBN:9784766415292


宮川幸三・王在喆・胡祖耀・清水雅彦・新井益洋・石田幸造
『中国の地域産業構造分析』
慶應義塾大学出版会 2008年8月 (305p)
ISBN:9784766415285


中野 諭・早見 均・中村政男・鈴木将之
『環境分析用産業連関表とその応用』
慶應義塾大学出版会 2008年6月 (218p)
ISBN:4766415124


戎野淑子
『労使関係の変容と人材育成』
慶應義塾大学出版会 2006年10月 (312p)
ISBN:4766412648


野村浩二
『資本の測定 日本経済の資本深化と生産性』(2005年度・第48回日経・経済図書文化賞受賞)
慶應義塾大学出版会 2004年11月 (633p)
ISBN:4766410076


和気洋子・早見均
『地球温暖化と東アジアの国際協調』
慶應義塾大学出版会 2004年9月 (261p)
ISBN:4766410874


清水雅彦・宮川幸三
『参入・退出と多角化の経済分析』
慶應義塾大学出版会 2003年3月 (226p)
ISBN:4766409183


辻村和佑・溝下雅子
『資金循環分析 基礎技法と政策評価』
慶應義塾大学出版会 2002年6月 (242p)
ISBN:4766409175


石田英夫 編
『研究開発人材のマネジメント』
慶應義塾大学出版会 2002年4月 (388p)
ISBN:4766409000


石岡克俊
『著作物流通と独占禁止法』
慶應義塾大学出版会 2001年11月 (229p)
ISBN:4766408632


山田辰雄 編
『「豆炭」実験と中国の環境問題 瀋陽市/成都市におけるケース・スタディ』
慶應義塾大学出版会 2001年6月 (181p)
ISBN:4766408497


王在喆
『中国の経済成長 地域連関と政府の役割』
慶應義塾大学出版会 2001年4月 (242p)
ISBN:4766408462


朝倉啓一郎・早見 均・溝下雅子・中村政男・中野 諭・篠崎美貴・鷲津明由・吉岡完治
『環境分析用産業連関表』
慶應義塾大学出版会 2001年4月 (236p)
ISBN:4766408470


佐々波楊子・木村福成 編
『アジア地域経済の再編成』
慶應義塾大学出版会 2000年8月 (158p)
ISBN:4766408187


小島朋之 編
『中国の環境問題 研究と実践の日中関係』
慶應義塾大学出版会 2000年6月 (288p)
ISBN:476640811X


中島隆信・吉岡完治 編
『実証経済学分析の基礎』
慶應義塾大学出版会 1997年11月 (267p)
ISBN:4766406761


岩田暁一 編
『先物・オプション市場の計量分析』
慶應義塾大学出版会 1997年10月 (260p)
ISBN:4766406729